1. TOP
  2. 未分類
  3. オデッセイハイブリッドにマルチビューカメラは必要!コンパクトカーから乗り換え組におすすめ!

オデッセイハイブリッドにマルチビューカメラは必要!コンパクトカーから乗り換え組におすすめ!

 2017/08/29 未分類
この記事は約 5 分で読めます。 9,011 Views

オデッセイハイブリッドには普通のハイブリッドかアブソリュートハイブリッドかっていう選択と、EXパッケージをつけるか、advanceパッケージをつけるかっていう選択もあります。

お金に余裕があって、HONDAの純正ナビのインターナビがいやでなければ、EXパッケージ+advanceパッケージがおすすめですけど、マルチビューカメラシステムが不要ならば、advanceパッケージは不必要です。

僕は予算の都合上advance・EXの両方のパッケージをつけることはできなかったんですが、マルチビューカメラシステムがどうしても必要だったので、advanceパッケージを選択しました。

マルチビューカメラシステムは、コンパクトカーからの乗り換えの人には特におすすめなんですが、実際に使ってみた感想を書いていきます。

バックする時、車庫入れする時にマルチビューカメラシステムはかなり助かる。ってかないと困る

マルチビューカメラシステムであると一番助かるのが、バックしたり、車庫入れしたりするときです。

シフトノブをR(リバース)の位置に入れると、こんな感じで自動的にインターナビに表示されます。

夜間に撮った写真なのでちょっと見にくいですが、左側にバックカメラの映像、右側にはフロント・サイド・バックカメラを合成した車を上からみた映像が表示されます。

この2つの映像でおおよその車の周囲に障害物がないか確認することができます。

また、ハンドルを切ると車がこれからどこを通るのかというのも、表示されるので、バックする時の参考になります。

大きな車からの乗り換えなら、バックしたり駐車する時は、簡単に運転することができると思うんですけど、コンパクトカーからの乗り換えだと車の長さがわからないから役立つんです。

例えば、右後ろにハンドルを切って駐車する時は、右のサイドミラーを見れば、車の内側が当たらないのはわかるんですけど、左サイドミラーを見た時に車の左後ろ(外側)がどの辺を通るのか見えないんですよね。

こんな時に車を上から見るトップビューを見ると、どこを通るのか教えてくれるので、格段に駐車が楽になります。

(でも、モニターを使い慣れてないから、信用できず、目視しますけどね。そうしないと、カメラがないと運転できなくなっちゃうから…)

車の大きさになれるまでは、バックする時に非常に楽!

で、左側のバックモニターは、車の死角を確認するのも便利だし、ギリギリまで寄せたいときにも役立ちます。

オデッセイハイブリッドはそれほど車高が高くないって言っても、コンパクトカーより、車高が高く幅もあるので、死角が大きくなるので、子どもとかが入り込まれたり、小さいものが置いてあると見えないので、死角を減らしてくれるバックカメラは必需品です。

オデッセイハイブリッドのバックカメラはどこについている?

オデッセイハイブリッドのカメラは、他の車でもだいたい同じリアゲートをあける場所についています。

フロントカメラはついているけど使う時ある?

フロントカメラはこんな感じで表示されます。

フロントビュー

車庫入れの時に前方の障害物を確認する時に役立ちます。フロントはリアに比べると、車幅は確認しやすいですが、意外と寄せることができなかったりするので、あるとちょっと助かります。

僕は、フロントをギリギリまで寄せることがないので、あまり使わないですけど、縦列駐車をする時には、役立ちそうです。

フロントブラインドビュー

こちらは、見通しの悪い交差点で使うと役立つモニターですね。

今のところオデッセイハイブリッドに乗って見通しの悪い交差点のような狭いところを走ることがないので使うことはありません(笑)

でも、カーブミラーが設置されていない見通しの悪いところは役立ちますよね。狭いところで突っ込んでしまうと、進路を妨害することもありますし、自転車に突っ込まれると怖いですからね~。

オデッセイハイブリッドのフロントカメラはどこについている?

オデッセイハイブリッドのフロントカメラは、メッキ部分の中に埋め込まれています。前面をみるとカメラがあることははっきりとわかります。

[ad#ad1]

サイドビューカメラは狭いところで幅寄せする時に役立つ

狭い道とか、駐車する時にできるだけ端に寄せたい!そんな時に役立つのがサイドモニターです。

端に寄せたい時は、サイドミラーを見ると思いますが、サイドミラーで見えるのは、車の後方なので、寄せてるつもりでも寄せきれてないことがあります。

サイドビューカメラは、サイドミラーの前方を映し出してくれるので、幅寄せしたい時に思いってフロントタイヤを寄せたいところへ持って行けるので便利!

横幅は大きくなったって言ってもコンパクトカーとくらべて約12cmほどなので、運転に慣れるまでしか使わないかもしれないですけどね~。

オデッセイハイブリッドのサイドカメラはどこについている

オデッセイハイブリッドのサイドカメラはサイドミラーの下側についています。もちろん両サイドについています。

マルチビューカメラの使い方は簡単!運転中でも操作することができる!

マルチビューカメラシステムが使えるのは、シフトレバーをRに入れた時と、時速25km以下で走っている時にカメラボタンを押すことで簡単に使うことができます。

カメラ切り替えボタンは方向指示器の操作レバーの先端についているので、ハンドルから大きく手を離さなくてもカメラの切り替えができます。

カメラボタンを押すごとに、フロントビュー、ブラインドフロントビュー、サイドビューと切り替わって行くので、使いたい時にすぐに使うことができるので、すごく便利がいいですよ!

マルチビューカメラシステムは、車の幅とか長さの感覚に自信がない人、コンパクトカーから乗り換えでオデッセイハイブリッドを選んだ人は、advanceパッケージをつけておくことをおすすめします。

\ SNSでシェアしよう! /

ケンイチの車庫@オデッセイハイブリッドが好きだ!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ケンイチの車庫@オデッセイハイブリッドが好きだ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

ケンイチ

オデッセイハイブリッドを絶対に買うと決めたケンイチがオデッセイハイブリッドの情報を集め遂にオデッセイハイブリッドオーナーになりました!さらにS660モデューロXも購入。オデッセイハイブリッドやS660カー用品、その他自動車のことやケンイチのことを発信していきます!

この人が書いた記事  記事一覧

  • オデッセイハイブリッドのタイヤ交換をした時に腰痛になった…

  • ネオトーキョーミラーカムが使いやすくなったアップデート

  • オデッセイはフル乗車をしても1泊分の荷物を積める

  • S660の屋根を開けて夜の高速道路を走ってみた

関連記事

  • ガソリン代を節約するには燃費のいい車とクレジットカード

  • スタッドレスタイヤブリザックにするかアイスガードにするか比較した

  • オデッセイハイブリッドにドライブレコーダーを追加する!選ぶポイントは?

  • S660無限RAは中古車でも価格が高いですね。

  • スキーに行って車中泊もどき。オデッセイハイブリッドでやってみた

  • オデッセイハイブリッドは乗り降りがしやすい。車高が低いメリットは走りだけじゃない