1. TOP
  2. 未分類
  3. オデッセイハイブリッドとガソリン車はどちらが得なのか比較した

オデッセイハイブリッドとガソリン車はどちらが得なのか比較した

 2016/11/23 未分類
この記事は約 7 分で読めます。 35,730 Views

HONDAの高級ミニバンのイメージは走りはいいけど、居住性・だったり高級感が今ひとつだったりして、トヨタや日産に比べるともうひと押し欲しいと思う人もいたのではないでしょうか?

そんな中フルモデルチェンジをして登場したオデッセイは、7人乗りの2列目のプレミアムクルーズシートを搭載し、HONDAセンシングなどの最新装備も充実しましたね。

エクステリアもかっこよく上品で落ち着いた印象を受けますよね。そして、ミニバンでありながら、低重心で安定した走りが魅力的です!

オデッセイはホンダファンでなくても、かなり乗ってみたいミニバンになりますが、そんなオデッセイにハイブリッドが登場しました!

ハイブリッドが登場したのはいいのですが、そこで浮かぶ疑問は、ハイブリッドとガソリン車どっちが得なのかとうことですよね。

そこで、オデッセイハイブリッドとガソリン車を比較してみようと思います

オデッセイハイブリッドを買うならアブソリュート

オデッセイの位置づけは高級ミニバンですから、買うなら、なるべくエクステリアも内装も装備も充実しているアブソリュートがほしくなりますよね!

そこでオデッセイの数あるモデルの中から『アブソリュートハイブリッドEXパッケージ』とガソリン車は『EX Honda SENSING』比べていきます。

そして、ハイブリッドアブソリュートEXパッケージには7人乗りしかないので、7人乗りで比べます。

オデッセイのハイブリッド車とガソリン車の価格の差はどれぐらい?

『ハイブリッドアブソリュートEXパッケージ』の値段と『ガソリン車のアブソリュートEX HondaSENSING』と比べてみると。

  • ハイブリッド:4,056,400円
  • ガソリン車:3,450,666円

その差は605,734円になりますね。

結構な価格差がありますが、HONDAのホームーページのセルフ見積もりで計算すると、(オプションなどは付けずボディカラーも価格アップしない色で計算しています。)

ハイブリトッドは4,107,280円

ガソリン車は3,631,480円

ハイブリッド車は自動車取得税51,700円 自動車重量税22,500円が免除されるために、その差は475,800円になりますね。

オデッセイのハイブリッド車とガソリン車の標準装備の差は?

ハイブリッドアブソリュートEXパッケージの値段とガソリン車のアブソリュートEX Honda SENSINGの標準装備を比べてみます。

ハイブリッドだけの装備

  • 車両接近通報装置
  • EVスイッチ
  • 100V AC電源(1500W)〈センターコンソールボックス後部〉
  • ハイブリッド専用ヘッドライトサブリフレクター(ブルー)
  • 215/55R17 94V

車両接近通報装置は、低速で走っている時(20㎞/h以下)モーターのみで音が静かで歩行者が気づかない事があるので、わざと音を出して、車の接近を歩行者に伝えるものですね。

またAC電源もついているので、電気ポットなどや携帯の充電など、1500wまで使うことができます。

ガソリン車だけの装備

  • 蓄冷エバポレーター
  • パドルシフト
  • 225/45R18 91W

ガソリン車のみの装備の蓄冷エボレーターは走行中に冷気をためておいて、停車中アイドリングストップしたときにでも、エアコンから冷気出るようにするエコアイテムですね。

パドルシフトはガソリン車だけですね。パドルシフトはあまり必要のない装備ですよね。最初はガチャガチャしてるかもしれませんが、CVTの擬似的なシフトは使う気がしません。

タイヤはガソリン車が18インチの扁平の薄いタイヤを履いていますね。

こうしてみるとHYBRIDとガソリン車にそれほど装備に大きな差はありませんね

ハイブリッドとガソリン車でのガソリン代の比較

ハイブリッドとガソリン車を選ぶ時の基準として大きな基準が燃費ですよね。ハイブリッドは燃費がいいのはわかっていても、購入時のその費用は多くかかってしまいます。

そこでどこまで乗り続けるとガソリン代で車体の値段の差を取り返すことができるのか考えてみましょう。

ガソリン代はJc08モードで比べてみます。

ガソリン車が13.6㎞/l
ハイブリッド車が24.4㎞/l

ガソリンはハイブリッド、ガソリン車ともに、レギュラーで大丈夫なので現在の価格が全国平均で112円です。面倒なので110円として計算します。

ガソリンタンクは55Lなので満タンにするとハイブリッド車は1342㎞走ることができ、ガソリン車は748㎞走ることができます。

ハイブリッド車の方が1回の給油で594km多く走ることができます。

475,800円ハイブリトッド車の方が高いので、これを取り戻す為には、ハイブリッド車で99回ガソリンを給油した時、ハイブリトッド車で走行距離は132,858km走った時になります。

あくまでも、JC08モードですし、走る場所によりも燃費は変わるので実際は違いますが、ガソリン代だけで元を取るのはなかなか大変です。ガソリン代で元をとろうと考えるのはやめておいたほうがいいでしょう。

オデッセイのハイブリッド車の魅力は何?

オデッセイハイブリッドは燃費だけで元をとることは難しそうです。では、ハイブリッドを選ぶメリットはなんなのでしょうか?

ハイブリッドのほうが加速性能がいい!

オデッセイガソリン車の加速は100㎞まで約10秒かかります。

それほど遅い加速ではないですね。この動画は4WDのものなので、ちょっと遅いですが2WDなら100km/hまで9秒台で到達するのでなかなかの加速です。

オデッセイハイブリッドの加速はこんな感じです。

オデッセイハイブリッドの方が初期加速がよさそうです。この車体で100㎞/hまで8秒前半は凄いですね。

実際に試乗してフル加速してもらった時は、上り坂でもグイグイ登って行ってたので、加速性能は十分満足できるものでした。

で、よく速度メーターの動きを見てみるとハイブリッドは0~80km/hの加速は素晴らしいですが、80km/hの加速は若干遅くなる印象ですが、ガソリンは、80km/hも伸び続けていますね。

速度を出せる所はないですが、高速道路などはガソリン車が快適かもしれませんね。

給油回数が少なくてすむ

ガソリン代は少しでも払いたくないところです。経費で言うとガソリン車の方がかかるのですが、実際に乗り出すと給油回数が多いのはガソリン車です。

ガソリン車の方が最終的には得とわかっていても1回1回ガソリン代が出て行くと、「ハイブリッドの方が得なんじゃないか…」という気持ちになりそうですよね。

ハイブリッドは最小に払うお金が高いとしても、給油回数が少ないというのも精神衛生上的には良さそうです。

オデッセイはハイブリッド車とガソリン車どちらを買う方がいい?

これは、人の価値観によって違うと思います。乗り出し価格が安い方がよければガソリン車だし、乗り出し価格が高くても、エンジンとモーターで得られるパワーと先進の技術、ガソリンの給油回数が少ないほうがいい!って言う人はハイブリッドです。

ハイブリッドのほうが得だからっていうのはあんまり考えなくていいと思います。

ガソリンとハイブリッドを両方試乗して気に入った方が買えばいいですよね~。

僕は、HONDAの2モーターハイブリッドシステムを味わいたいので、高くてもオデッセイハイブリッドがほしいです。いやハイブリッドを買いました(笑)

\ SNSでシェアしよう! /

ケンイチの車庫@オデッセイハイブリッドが好きだ!の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ケンイチの車庫@オデッセイハイブリッドが好きだ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

ケンイチ

オデッセイハイブリッドを絶対に買うと決めたケンイチがオデッセイハイブリッドの情報を集め遂にオデッセイハイブリッドオーナーになりました!さらにS660モデューロXも購入。オデッセイハイブリッドやS660カー用品、その他自動車のことやケンイチのことを発信していきます!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 車内の香りを爽やかにアロマディフューザを使ってみた

  • S660に最初からついてたドラレコはダメだ…。

  • 車のYouTube撮影で必需品SONYアクションカメラのアクセサリー

  • S660もオデッセイハイブリッドも燃費がいい

関連記事

  • オデッセイハイブリッドが2017年11月にマイナーチェンジ

  • オデッセイハイブリッドにマルチビューカメラは必要!コンパクトカーから乗り換え組におすすめ!

  • ホンダの純正ナビ(インターナビ)はスマホと連携させると便利がいい!

  • オデッセイハイブリッドにシートヒーターを後付する。シートヒーターは必要?

  • 【2019年の噂】オデッセイのモデルチェンジでやめてほしいこと

  • オデッセイハイブリッドのメーターは見やすい?写真でレビュー